稲田クリニック(INADA CLINIC)

gynecology

産科・婦人科

妊婦検診

当院では、お母さんの“産む力”が最大限に発揮できるように、
妊娠中からのケアを行ってまいります。

初 診
妊娠したかもと思ったら、保険証をご持参のうえご来院ください。
尿検査/エコーにて子宮内に妊娠が成立しているかどうかを確認させて頂きます。
妊娠確定後、胎児の成長を診て予定日が決定した頃に、母子健康手帳の発行についてご説明します。
妊 娠10週ごろ
妊娠初期検査(採血・子宮ガン検診)を行います。
緊急連絡先やご自身のことについてお伺いしますので、少しお時間がかかります。ご了承ください。
当院のパンフレットをお渡しし、分娩予約についてご説明します。

【母子健康手帳をお持ちの方】
必ず妊婦健康診査受診票(健診費用補助券)をご持参ください。
*ご持参いただけない場合の健診費用は自費となります。

妊 娠10~20週ごろ
分娩予約をお申込みください。分娩予約はご説明から2か月後(妊娠20週頃)まで受け付けます。

  • 予約件数枠に達しますとキャンセル待ちとなることがありますので、お早めに手続きください。
  • 分娩予約の完了は前納金(3万円)をお支払い頂いてからになりますのでご了承ください。
妊 娠26週ごろ
お母さんの乳房のチェックをさせていただきます。
その際に、産後の赤ちゃんへの栄養方法をお伺いします。但し、この時期に決定する必要はありません。お母さんのご希望に沿うようにケアを行いますので、スタッフと一緒に考えていきましょう。
産後の母乳栄養について、詳しく聞きたい方はお申し出ください。
この時期からお母さんに出産の準備を始めていただきます。
入院時に必要な書類をお渡しし「早期母子接触」「バースプラン」についてご説明します。
お母さんはご説明させていただく入院生活に必要な物品をご準備ください。必要なものは別途、「入院について」に記載しております。

  • お産の時に必要なセットは、当院より入院時にお渡しします。
妊 娠36週ごろ
乳房チェックを行います。
この時期に「バースプラン」について、詳しくお伺いします。
妊娠26週頃にお渡しした書類をご持参下さい。
入院の時期について説明します。
妊 娠37週ごろ
健診にて胎児心拍モニターを装着し、赤ちゃんが元気かどうか調べてお産に備えます。

  • 健診のお時間が通常より長くなりますのでご了承ください。
  • 入院時期については、妊娠中の保健指導でご案内します。
ページの先頭へ